面談を経て…|不倫気分を味わいたい?それならデートクラブを利用しよう
傘をさしている女性

人妻が籍を置くデートクラブでは、「不倫」をしてみたいと望む男性、そして女性の面倒を見てくれます。彼らの出会いをプロデュースし、滞りなくデートを楽しむことができるようにしてくれるわけです。
さて、そんなデートクラブに実際に入会して不倫を楽しむにはどうすればいいのでしょうか?
それには欠かせないことがひとつあります。デートクラブの事務所に出向いて、クラブのスタッフとの面談をすることです。文字通りスタッフと向かい合い、いろいろとお話をします。
もちろん企業の面接みたいなものじゃありませんからリラックスしてOKですが、そこでは人柄を見られているということは覚えておきましょう。何しろ「人妻専門」で、「不倫デート」をプロデュースするのがデートクラブの役割であり、彼らは登録している男性、女性に対して責任を負っています。ヘンな人物を入会させてトラブルなどを起こすのは避けたいと考えているわけです。
そういうわけで、デートクラブでは入会希望の男性、そしてもちろん女性に対しても、あらかじめ面談を行って人物を確かめるということをしているのです。
その際には身分証が必要になるので、顔写真が付いている免許証やパスポートなどを忘れずに持っていきましょう。